審査を通過する基準とは?

クレジットカードを作成する際には、審査の申し込みをして通過する事が必要になります。審査に通過出来るか不安に感じた事がある方は多いですよね。明確な審査基準はどの会社でも発表されていないといった特徴がありますが、共通している点も多くあるんですよ。安定した収入を得ている事や同じ勤務先で一定以上の勤務年数があるといった社会的信用が必要とされています。また、過去にクレジットカードだけではなく、キャッシング等を利用した際に返済トラブルを起こしていない事も大切になるんですよ。

正社員じゃないと審査に通過出来ない?

クレジットカードと聞くと正社員として働いている方が持っているといったイメージのある方が多いですよね。しかし、雇用形態の複雑化や女性の社会進出といった理由から正社員ではない方でも審査の申し込みをしたり審査を通過してクレジットカードを持つ事が可能となっています。正社員の方と比較すると契約社員やアルバイトの方は収入が少ない場合が多い事から限度額が少し低く設定されるといった特徴がありますが、一般的なクレジットカードと同じ機能を利用する事が出来ます。

クレジットカードの選び方は?

クレジットカードには様々な会社がありますよね。初めてクレジットカードを持つ方はどの会社を選べば良いのか分からず困ってしまう方も少なくないと思います。初めての方は、大手等の知名度の高くなっているクレジットカード会社を選ぶと良いとされています。大手会社のカードの特徴として、クセがなく使いやすいといった点が挙げられます。また、入会費や年会費が無料となっていたり、カードを利用する事でポイントを貯めてキャンペーンの応募や商品と交換したりといった様々なサービスを受ける事が出来るんですよ。

決済代行はショップの決済方法を一括で導入することが出来て、管理も全て一元化出来るので非常に便利です。